5ドル未満の最高の株

ペニー株とも呼ばれる5ドル未満の株は、中小企業の低価格株で構成されています。これらは多くの場合、ロビンフッドやその他の場所で購入できる最も安い株の一部です。それらには、エネルギー株、バイオテクノロジー株などが含まれます。ペニートレーディング株は、主流ではない企業に投資する方法です.

近年、小額を大幅な利益に変える能力に加えて、参入障壁が低いため、デイトレードのペニー株が急騰しています。あなたが精通した投資家であるならば、これらのペニー株はリスクを伴いながら迅速な利益を得る方法である可能性があります. 

ロビンフッドのような手数料無料の取引アプリのおかげで、5ドル未満の価格の株式(「ペニー株」)への投資は簡単ではありませんでした。投資アプリは最近、特に若い成人の間で大人気を博しています。ロビンフッドのペニー株はあなたの選択肢のほんの一部を表していますが、いくつかの良いものから選ぶことができます. 

ロビンフッドは、金、現金管理、暗号通貨、オプション取引、そしてもちろん購入する株式など、利用してお金を稼ぐことができるさまざまな製品を提供しています.

この作品では、5ドル未満の価格の2つのロビンフッド株を取得します

Limelight Network(NASDAQ:LLNW)–5ドル未満の最高の株の1つ

Limelight Networks、Inc 2001年6月に、Allan M. Kaplan、Michael M. Gordon、William H. Rinehart、およびNathan F.Raciborskiによって設立されました。本社はAZのテンプルにあります。. 

同社は技術サービスとソフトウェアの提供に重点を置いています。現在、約563人の従業員を雇用しています. 

長年にわたり、同社は、顧客が卓越したデジタルエクスペリエンスを提供できるようにするという全体的な目標を掲げて、クラウドセキュリティ、デジタルコンテンツ配信、エッジコンピューティングサービスのリーディングプロバイダーとしての地位を確立してきました。.

同社のエッジサービスプラットフォームには、現在および将来のワークフローを可能にする独自のエキスパートサポートサービスと組み合わせたインテリジェントソフトウェアが含まれています.

Limelight Networks、Incは、ナスダック株式市場で、いじくり回しのLLNWの下でハイテク株の1つとして取引されています。. 

第3四半期決算 

最近、Limelight Networks、Incが 第3四半期決算報告. 同社は、1株あたり0.01ドルの収益をZacks ConsensusEstimateと一致させることができました。. 

また、同社は1四半期で過去2番目に高い収益を記録することができました。. 

Limelight Networks、Incは、第3四半期に5,132万ドルの収益を上げ、Zacks Consensus Estimateを1.87%上回りました。これにより、同社は4年以上ぶりにコンセンサス収益の見積もりを上回ることができました。.

この改善は、高品質のエッジクラウドコンピューティングに焦点を当てるという戦略的決定に起因する可能性があります。当初、この動きは大幅な純利益の損失につながり、また株式にとって厳しい時期をもたらしました. 

しかし、経営陣は、ギャンブルがようやく成果を上げ始めていると信じています。プラットフォームのエッジコンピューティング関連サービスは60%増加し、四半期のトラフィックはこれまでで最高のポイントに達しました.

LLNWが購入するのに素晴らしいペニー株を作る理由

現在3.98ドルで取引されているハイテク株は大幅な上昇を経験するように見え、すべてがうまくいけばすぐにペニー株のステータスを離れる可能性があります。同社は、来年には1株当たり利益が500%増加すると予測しており、これは会社の株式を大幅に押し上げる可能性があります。.

また、最近の「State of Online Video」レポートによると、ストリーミングによるビデオ視聴は週に6時間48分に達し、視聴者の大多数はオンラインで番組をビンジウォッチングしています。オンライン視聴が増えるにつれて、質の高い体験への期待も高まります。.

によると LLNWのシニアディレクターであるMichaelMilliganにとって、コンテンツプロバイダーの成功の鍵は、ビデオ対応のエッジサービスを採用して、消費者に最高のユーザーエクスペリエンスを提供できるようにすることです。これにより、顧客を維持することができます。.

「だからこそ、Limelightは、グローバルな容量の拡張、最高品質のオンラインビデオの配信、革新的なインタラクティブな視聴者体験の実現に投資することで差別化を図っています。」 

上で見ることができるように、LLNWは良い時代に向かっています。したがって、ペニー株の取引を検討している場合は、LLNW株の購入を検討する必要があります.

また、株式ニュースをチェックすると、LLNWが最も安い株ではなく、間違いなく成長株であり、トップペニー株の1つであると認識しているにもかかわらず、オンラインブローカーとアナリストがLLNWをトップテクノロジーペニー株の1つとして評価していることがわかります。目を離さない.

LITB(NYSE:LITB)-LightInTheBoxの在庫が1ドル未満

LITBを立ち上げるというアイデアは、会社の創設者であるLiangZhangとQujiGuoが、中国の優れた製造とサプライチェーンを活用しようとしたときに考案されました。. 

先週、LightInTheBoxは第3四半期の決算を発表しました。これは非常に印象的で、会社が順調に進んでいることを示しています。. 

要約すると、総収益は、前年比34.6%増の5,990万ドルと、目立った成長の勢いを取り戻しました。粗利益率は、昨年の同じ四半期と比較して、15.1%から42.3%に27.2%改善しました。. 

純利益は1,000万ドルで、2018年第3四半期に登録された1,780万ドルの純損失の後、2,700万ドル以上の改善でした。1ドル未満の価格の株式は、純損失. 

そして最後に、粗利益は2,530万ドルで、昨年の第3四半期に登録された670万ドルと比較して1,800万ドル以上改善されました。. 

さらに、調整後EBITDAは、2018年第3四半期の1730万ドルの損失から、2019年第3四半期の5百万ドルの利益に改善しました。ペニーと成長株を見るとき、これらの種類のメトリックは非常に重要です. 

上記の決算からわかるように、LITBは儲かっている会社です。また、かなりの資産があり、成長戦略が実施されています。これらはすべて、ペニー株が金儲けになるための重要な要素です。.

Mike Owergreen Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
Our Socials
Facebooktwitter
Promo
banner
Promo
banner